WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/10放送分RAW試合結果速報

11/10放送分RAW試合結果速報です
イギリス、マンチェスターより録画放送です。

ダークマッチ

○「ロウディ」チャーリーパイパー vs スニツキー●
チャーリーハースがパイパーの格好で登場。スニツキーを丸め込みで仕留める。

リリアンがイギリスの国家を独唱する。

Raw
バティスタが登場。クリスジェリコとの再戦を希望すると言う。ステファニーがスクリーンに現れて今夜はだめだという。ステフはケインvsミステリオのノーDQ戦と、HBKvsY2Jのラストマンスタンディング戦を今夜行うと発表する。
ランディオートンが登場。タイトルマッチを要求する。今夜、バティスタvsオートン戦が決定。

○ウィリアムリーガル vs サンチノマレラ● ICタイトルマッチ
短い試合で、リーガルがICタイトルを奪う。

ケインがミステリオを挑発する。今夜ミステリオを破壊すると言う。

○マイクノックス vs ディーロブラウン●
短い試合。ノックスがスピニングネックブリーカーで勝利。

バックステージにマレラとベスが現れる。マレラはシェインと話をした結果、ベスはミッキージェームズを相手にタイトルマッチを行う事が決ったという。ベスはマレラにビンタしようとするが失敗。

ジョンシナのビデオ

クリスジェリコが登場。HBKとバティスタにはすでに悲しい物語があると言うと、サバイバーシリーズでシナにも与えてやると言う。

○レイミステリオ vs ケイン●
2段目のターンバックルを外したコーナーの金具にケインを叩きつけ、セントーンでピンフォールを奪う。

バックステージにオートン、コーディ、マヌーがいる。オートンは、コーディとマヌーとはレベルが違うという。コーディがオートンを殴る。

JBLがリングに登場。ファンに1000ドルをプレゼントするという。一人のファンがリングに上がる。JBLは副大統領の名前を言えたら、金をやると言うが、ファンは答えられず、JBLは出て行けという。クライムタイムがJBLの金を盗んでいく。

オートンvsバティスタ戦の前に、コーディローズがバティスタを倒すと言い出す。バティスタはバティスタボムでコーディからピンフォールを奪い、マヌーにはスピアーを見舞う。そしてオートンを追いかけてバックステージへ。

○ベスフェニックス vs ミッキージェームズ● WWE女子タイトルマッチ
マレラのアシストを受けてベスがタイトルを防衛。試合後、マレラはベスを肩車して祝福。

ジェリコとHBKの抗争をまとめたビデオ。

○クリスジェリコ vs ショーンマイケルズ●
花道で乱闘。セットに置いてあったタクシーにHBKをジェリコが投げつける。さらにその上でウォールズオブジェリコ。HBKは脱出すると、ジェリコをステージから投げ落とす。さらにHBKは実況テーブルの上のジェリコにダイビングエルボー。JBLが現れて、HBKが注意をそらされる隙に、ジェリコがベルトでHBKを殴る。HBKはスイートチンをジェリコに決めるが、直後にJBLがイスでHBKを殴る。ジェリコはカウント9で立ち上がり、HBKがカウントアウト。素晴らしい試合。


放送終了後、JBLがHBKを攻撃。しかしHBKが反撃してスイートチンをヒット。観客達に向けてポーズを披露する。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。