WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早速「スポーツエンターテイメント」という言葉は禁止されたようです

10/30付WWEニュース速報です

★11/3のRAW800回記念大会は、実際には806回目の放送との事です。

★11/3のRAWでマークヘンリー、ケイン vs レイミステリオ、エヴァンボーン戦が予定されていましたが、中止になりました。ボーンは手術を受けると見られているそうです。また、同大会からランディオートンが試合に復帰すると見られています。

★今週放送の番組では、まだスーパースターの呼称は使用されていますが、スポーツエンターテイメントという表現はすでに使われなくなっているそうです。

★散々な評価を受けた、10/13のRAWにジョニーノックスヴィルが登場したシーンのシナリオは、ブライアンゲワルツが考えたものだったそうです。

★ジョニーエースはフロリダ州リーズバーグにある、ワイルドサモアンズのアファが主催するトレーニングキャンプを11/4に訪れ、スカウトを行うそうです。

☆会議の中で、キンボスライス招聘の話題が出たそうです。

★ミリオンダラーマニアンの登録者達に対し、WWEからサイバーサンデーの投票を呼びかけるメールが大量にばら撒かれたそうです。

☆今のプランでは、HHHはサバイバーシリーズでウラジミールコズロフからタイトルを防衛することになっているそうです。

★サイバーサンデーのバックステージを元WWEのルーサー・レインズが訪れていたそうです。レインズは会場の近くに住んでいるそうです。

★サンディエゴで行われた今週のSmackdown収録大会のチケットセールスを助けるために、同市在住のレイミステリオが招聘されましたが、結局4500人程度の観客動員数にとどまったそうです。

☆レイラは今後、レイラ・ロンドンとして活動するそうです。一方、ポールロンドンは今週の収録に呼ばれていたものの、結局出番は与えられませんでした。

☆発表はされていませんが、ディベロップメントのフィル・シャッターがインディ団体からのブッキングを受け付け始めたため、解雇されたとみられています。

◆ROHのヘッドブッカーを外されたゲイブ・サポルスキーですが、下部団体のFIPのブッカーとして残留するそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。