WWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局

世界最大のプロレス団体WWEに関するリアルタイムのニュースや試合速報を翻訳してご紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PPV Cyber Sunday試合結果速報

PPV Cyber Sunday試合結果速報です

プレビューマッチ
シェルトンベンジャミン vs Rトゥルース USタイトルマッチ
投票の結果、Rトゥルースが59%、フィンリー15%、フェスタスが26%。3分ほどの短い試合でベンジャミンが防衛に成功。
勝者:シェルトンベンジャミン

Cyber Sunday
マイケルーコールが開幕の挨拶。

レイミステリオ vs ケイン
実況はキングとマイケルコールが担当。投票の結果、ノーホールズバード39%、3本勝負26%、フォールズカウントエニウェア35%で、ノーホールズバードに決定。
序盤、ミステリオは竹刀を使用して攻勢。ケインはケーブルをミステリオに巻きつけて反撃。場外で鉄柱にミステリオを叩きつける。観客はあまり盛り上がらない。ミステリオは619を狙うが、ケインがクローズラインで捕らえる。ケインはイスで殴ろうとするが、ミステリオはイスごとドロップキックを見舞う。イラつくケインは鉄階段をリングに投げ入れコーナーにセット。しかしミステリオにドロップトーホールドで、顔面から鉄階段に叩きつけられてしまう。ミステリオはイスでケインを殴る。しかし619はケインがブロック。ミステリオはもう一度619にトライして成功。スワンダイブ式スプラッシュでピンフォール。
勝者;レイミステリオ

ディーバハロウィーンコスチュームコンテストの投票が呼びかけられる。ディーバ達が登場。ケイティリーはゴシック調、ミッシェルはミリタリー調、キャンディスはマリリンモンロー風。

バックステージでクリスジェリコがチームプライスレスに話し掛けている。ジェリコは、自分達の成功の為に、汚れ仕事をやって欲しいと持ちかける。コーディは拒否。デビアスは、ジェリコの試合を見て判断するという。

トッドグリシャムがテディロングを紹介。テディはECWチャンピオンのマットハーディを紹介する。

マットハーディ vs エヴァンボーン ECWタイトルマッチ
投票の結果ヘンリー6%、ボーン69%、フィンリー25%
観客は序盤、ハーディチャント。実況はトッドとストライカー。サイドイフェクトが決まるがボーンがキックアウト。ツイストオブフェイトを一度はかわすものの、シューティングスタープレスを自爆し、ツイストオブフェイトを食らってしまってピンフォール。
勝者:マットハーディ ECWタイトル防衛
好試合。試合後、両者はハグで健闘をたたえあう。

WM25のチケット発売まで残り12日。

ハロウィーンコンテストの続き。ジリアンがバットガール。マリアはセクシーバニー、ケリーはキャプテン。

クライムタイム vs ミズ、ジョンモリソン
あまり、観客達は興味が無い様子。JTGが捕まる展開から、シャドにタッチして猛反撃するものの、モリソンがシャドからピンフォール。
勝者:ジョンモリソン、ミズ

サンチノマレラ vs ホンキートンクマン ICタイトルマッチ
投票結果、ロディパイパーが34%、ゴールダストが31%、ホンキートンクマンが35%。ホンキートンクマンが登場。マレラをこき下ろす。マレラはクールでも高飛車でもなく、ただ酷いだけだという。そして、マレラが10年、タイトルを防衛したとしても、自分には及ばないというと、ダンスを始める。マレラもダンスに誘うが、マレラは不意打ちのパンチを見舞う。キングは、この最も偉大なIC王者は自分の従兄弟だが、お互いに嫌いあっている仲だという。
試合開始から1分。ベスフェニックスがトンクマンの足を掴んだ事で、反則が取られる。
勝者:ホンキートンクマン 反則による決着のため、タイトル移動はなし
マレラはフェニックスを怒鳴りつける。

退場時、ゴールダストとロディパイパーが現れ、パイパーはマレラに唾を吐きつける。3人のレジェンドはマレラをリングに引きずり戻して、3人で攻撃。トンクマンがマレラにシェイクラトル&ロールを決める。

800回記念RAW3時間スペシャルの宣伝。

ハロウィーンコンテストの続き。マリースはセクシーメイド。レイラはスターウォーズのレイア姫。ビクトリアは大きなバナナ。

ビッグショーとテイカーの抗争をまとめたビデオ。

トッドがビッキーゲレロを紹介。車椅子でビッキーがチャボと共に登場。投票の結果を発表する。
ノックアウトマッチ9%、アイクイットマッチ42%、ラストマンスタンディング49%

アンダーテイカー vs ビッグショー ラストマンスタンディングマッチ
序盤、ショーがテイカーをリングサイドのタイムキーパーの背後の方へ投げつける。テイカーはカウント8で立ち上がる。両者共にチョークスラムを狙うが、テイカーがDDTに切り返す。ショーはカウント9で立ち上がる。ショーはターンバックルを外すが、テイカーがクローズラインをヒット。ダブルノックダウンから両者立ち上がる。場外の実況席付近で殴りあい。ショーはテレビモニターでテイカーを殴り、アナウンサーのイス2つを投げつける。さらにECW実況席にテイカーを叩きつけ、テーブルが崩壊。テイカーはカウント9.5で立ち上がる。
テイカーはDDTで反撃。立ち上がったショーにオールドスクールを狙うが、チャボとビッキーに注意をそらされる隙をショーにつかれて、チョークスラムを食らってしまう。カウントギリギリで立ち上がる。ショーはストレートパンチ。テイカーはこれも立ち上がってくる。ショーはイスで殴るが、テイカーはゴゴプラッタを極める。ショーはタップアウトするが、これは無効。ダブルノックダウンとなり、立ち上がったのはテイカー。
勝者:アンダーテイカー

WM25のチケットは11/8の午前10時発売とアナウンス。

ジェリコがアダムルに、今夜の試合形式について文句を言っている。そしてGM権限で特別レフリーを排除するよう求める。アダムルはこれを拒否。ジェリコはもう一度話し合おうと言う。

タズがディーバハロウィーンコスチュームコンテストの司会。勝者はミッキージェームズと発表。乱闘になり、ベビーフェイス達が勝ち、勝利を祝う。

HHH、ジェフハーディ、ウラジミールコズロフの抗争をまとめたビデオ。

HHH vs ジェフハーディ WWEタイトルマッチ
ファン投票の結果、ジェフハーディ57%、コズロフ5%、ハーディ&コズロフ38%
JRはWWEタイトルが会場のあるアリゾナ州フェニックスで移動した事はないとアナウンス。ジェフがコーナーに登ったところをHHHが突き落とし、場外に転落。HHHのスパインバスターがヒット。HHHはクロスフェイスを極める。ジェフがロープに届きそうになるが、HHHがリング中央までジェフを引きずり戻して、再びクロスフェイス。ジェフはそのまま丸め込みに切り返すが、HHHがキックアウト。場外でジェフがHHHを鉄階段に突っ込ませる。ジェフのウィスパーインザウィンドがヒット。HHHがキックアウト。
ジェフのツイストオブフェイトがヒット。カウントは2.5。スワントーンがヒットするが、すぐにカバーできず。2発目はHHHが膝剣山で迎撃。HHHのぺディグリーはジェフが切り返して、場外に落とす。最後はHHHのぺディグリーが決まってピンフォール。
勝者:HHH WWEタイトル防衛

サバイバーシリーズでシナ復帰の宣伝。
会場の外の様子が流れる。

マイケルコールとキングがメインの実況
ジェリコとバティスタの抗争をまとめたビデオ。

クリスジェリコ vs バティスタ 世界ヘビー級タイトルマッチ
投票の結果、ランディオートン4%、HBK22%、スティーブオースチン74%
ジェリコが最初に試合を放棄しようとすると、SCSAがマイクで、DQやカウントアウトの場合、タイトルを剥奪するという。リングに戻ったジェリコはバティスタの左膝を集中攻撃する。ウォールズオブジェリコが極まる。バティスタはロープエスケープ。しかしジェリコは技を解かない。SCSAがジェリコの髪を掴んで引き剥がす。バティスタはスピアーにトライ。しかしジェリコにかわされ、鉄柱に自爆。バティスタの攻撃がSCSAに誤爆。SCSAは場外へ転落。ジェリコのコードブレイカーがヒット。HBKが乱入してセカンドレフリーを務めるが、非常に遅いカウントを入れる。立ち上がるジェリコにスィートチン予告の間に、スピアーがヒット。バティスタがカバーするが、HBKをJBLが場外に引きずり出す。さらにバティスタを攻撃。
ランディオートンが登場してSCSAを攻撃。ジェリコはバティスタをベルトで殴りカバーするが、バティスタがキックアウト。オートンがストーンコールドスタナーを食らって沈黙。ジェリコはスタナーをかわすが、すかさずバティスタがスピアーを決め、バティスタボムがヒット。3カウント。
勝者:バティスタ 世界ヘビー級タイトル獲得
試合後、SCSAとバティスタがビールで祝杯を上げる。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。